ブルーライトで視力低下や失明はない?カットメガネは効果あるかないか結局どっち?

スポンサーリンク

スマホやパソコン(PC)の画面やLED証明から出ているブルーライトで目が悪くなると言われていますが、これが否定されたり覆されたりと結局どっちなのかわからない状況になっています。ブルーライトで視力低下や失明は起きるのか?ブルーライトカットメガネは効果があるのか?気になるのでメモしておきます。

Sponsored Link

ブルーライトで視力は低下しない?

米国眼科学会(AAO)は8月、「スマートフォンのブルーライトで視力は低下しない」とする声明を出した。

声明は、眼球内の光を感じる分子がブルーライトと結合すると、細胞を傷つける可能性があるとする研究結果が7月に発表されたことを受けたもの。この研究を真っ向から否定する形となっている。

スマホで目は悪くなるのかーー。このテーマをめぐって、アメリカでは議論が巻き起こっ - Yahoo!ニュース(ハフポスト日本版)

うーん…。スマホやパソコンのやりすぎで視力が悪くなると半ば洗脳のごとく脅されて来たものとしてはそう言われましても…という感じですが。

ブルーライトでは失明しない?の誤訳?

どうも元の記事は、ブルーライトが直接の失明原因にはならないと言っているだけであって、視力がどうのこうのとは言っていないようですね。これが翻訳の過程で視力が悪くならないということになっているようです。

坪田一男慶応大学医学部教授は「今回発表された“目は悪くならない“は、スマホ程度では白内障などの重い病気にはならない可能性があるという話。視力については関係ないだろう。

「スマホのブルーライトでは“視力が低下しない“とアメリカ眼科学会が発表した」。そん - Yahoo!ニュース(AbemaTIMES)

ブルーライトカット眼鏡は効果あるの?

ではブルーライトカット眼鏡は意味があるのでしょうか?

最初の記事では…

米国眼科学会は、ブルーライトカットのメガネの使用も推奨していない。効果が証明されておらず、長期的に使用した際にどんな副作用があるのかも分かっていないと説明している。

スマホで目は悪くなるのかーー。このテーマをめぐって、アメリカでは議論が巻き起こっ - Yahoo!ニュース(ハフポスト日本版)

効果が実証されてないということ、副作用もわからないと言っていますね。

しかし…日本の眼科医師の先生はこう仰っています。

そもそもブルーライトとは、可視光線の中でも特にエネルギーが強い光で、太陽光の他、パソコン・スマホなどの液晶画面やLED照明には特に多く含まれているという。「ブルーライトは非常に波長の短い電磁波なので、網膜の奥まで届いて細胞を傷付ける。これを防ぐためにはブルーライトを防いでくれるメガネが効果的だ」。

「スマホのブルーライトでは“視力が低下しない“とアメリカ眼科学会が発表した」。そん - Yahoo!ニュース(AbemaTIMES)

真っ向から否定する、というよりは、目由来の細胞でないものに通常ありえない形で光を当てて実験したことに対して、あてにならない、言い切れないと反論したことが「影響がない」となってしまった、ということですね。

ですから、視細胞を使っているという実験結果を見ると、細胞障害が起きたと書いてあります。

青色の光は波長が短く、目の角膜や水晶体で吸収されないため網膜に達しやすく、視細胞に障害を与えることが知られており、近年では、眼精疲労や急性網膜障害、加齢黄斑変性症などの原因になるとされているが、LEDのブルーライトが、視機能にどのように影響を及ぼすのか、といったことについてはよくわかっていなかった。

そこで研究グループは今回、波長の異なる緑、白、青の3色のLEDを用いて、マウスに照射し、細胞の状況を調べることで、その謎の解明に挑んだという。

その結果、波長の長い緑色の光では細胞障害は惹起されなかったが、白色および青色の光では、視細胞での細胞障害が惹起されることが確認されたという。

岐阜薬科大学は、青色発光ダイオード(LED)から発せられる青い光(ブルーライト)が、目にダメージを与えるメカニズムを解明したと発表した。

また、そもそも、スリランカの先生が「ブルーライトは目に影響しない」と言ったのに対して、コロンビア大学の先生はそれに反対しているのです。

影響はあるかもしれないけれど、それは即失明とは言えない、ということですね。

ブルーライトが網膜に影響するのは確かかもしれないが、それがどういう影響かということは断言できないということでしょう。

ブルーライトはどんな影響がある?

結局ブルーライトでわかっている影響とは何なのでしょうか?

共通していっているのはこれですね。

一方で、ブルーライトは人の概日リズムに影響を与え、睡眠の妨げになる可能性があると紹介。就寝前には、電子機器を利用しすぎないよう勧めている。また眼の健康が気になる人は、眼科医に相談するよう呼びかけている。

スマホで目は悪くなるのかーー。このテーマをめぐって、アメリカでは議論が巻き起こっ - Yahoo!ニュース(ハフポスト日本版)

今回発表された“目は悪くならない“は、スマホ程度では白内障などの重い病気にはならない可能性があるという話。視力については関係ないだろう。ただ、重い病気にはならなくても、目の疲れを起こしたり睡眠を妨げたりする

「スマホのブルーライトでは“視力が低下しない“とアメリカ眼科学会が発表した」。そん - Yahoo!ニュース(AbemaTIMES)

つまりこういうことなんでしょうね。。。

Sponsored Link

まとめ

ブルーライトで失明とは言い切れないけれど、網膜に何らかの影響はあるようですね。

また、睡眠を障害する可能性は確かにあるとのこと。

そのどちらにも、ブルーライトカット眼鏡も意味があるわけで、したほうがいいみたいです。

わからないと不安になりますが、眼科医に聞くのが一番でしょうね。

それでは^^

Sponsored Link
スポンサーリンク