マインド一覧

誰もわかってくれない・やって当たり前?生きるのが嫌なときに

日々なんとなくバタバタと過ごしてしまっていたり、やっていることが手に余ったりして適当に流してしまっていること、嫌々やっていることも中にはありますよね。ゆっくりていねいにやれるものならやりたいって思うけれど、なかなかそうもいきません。そうした慌ただしい毎日のなかで、忘れてしまっていることを思い出して、今日という日を噛み締めてみませんか。

育児・家事・仕事で毎日余裕がない!人生がつまらないときに

毎日の仕事、家事、その他いろいろに追われてキツキツだなあと思うことってありますよね。私も、ふと気づいたら、空も見ていないなというくらいゆとりのない毎日になってしまっています。でも、それは少し気をつけてゆとりをみつけたり作ることで、乗り越えられるかもしれません。無理をしないで、といってもそれが無理と言わず、少しお寄りくださいね。

周りがよく見える!羨ましい・ずるいと思ってしまうときに

日々起こるつらいことや大変なこと、なかなか受け止めきれなかったりしてそんな自分も嫌だと思ってしまったりもします。何かを受け止め、取り入れるということは、受け身なようでいて自分に余裕を持って、心を開放していないとできない実は能動的なことです。それは自分を信じていないとできない結構難しいこと。大きな心で受け止めるにはどうすればよいのでしょうか。

いつも自分ばかり損をしている!もう限界やめたいと思うときに

毎日忙しいですよね。時間は限られていて身体はひとつしかないのにやることはいっぱいです。気持ちも忙しくていつも落ち着かないですよね。でもそんなことがずっと続くと、いつか無理がたたって壊れてしまいます。そうならないように、少しゆっくりしてみませんか。先日古本屋さんで見つけた本の言葉がとてもやすらぐので紹介しています。つらい方、ぜひお寄りください。

何もかも嫌だ!自分が後回しになっているときに

先日、古本屋さんで何気なく手にとった『暮らしのヒント集』という本。タイトルどおり暮らしのヒントがたくさん書かれているのですが、それは豆知識的なことばかりではなくて、日々の疲れた心にとても染み渡るような言葉がたくさんつづられています。章別に少しずつですがご紹介していっている第2弾です。疲れた人へ、ぜひおいでください。

育児・生活・人生に疲れた!つらい心を解消する言葉

生きていると疲れますよね。それって私だけでしょうか?先日、古本屋さんで何気なく手にとった本がとてもとても良かったので、ぜひシェアしたいと思っています。タイトルどおり暮らしのヒントがたくさん書かれているのですが、その章別に少しずつですがご紹介したいです。毎日の子育てや、生活のあれこれ、あるいは人生すべてに疲れてしまった方、ぜひお読みいただきたいです。

小学生の子どもに言ってはいけない言葉とは?イライラしたら6秒ルールで対処しよう

言ってはいけないとわかっているけれど、日々続く子どもとのバトルでつい口を滑らせてしまう言葉ってないですか?子どもが大きくなるにつれ憎たらしい言葉も返ってきたりして…。売り言葉に買い言葉で後悔する、しかしまたエキサイトしての繰り返し。子どもにどんな影響をもたらすかを考えると怖い言葉…。反省をこめて書いています。

育児中に太る理由と原因は?解消の仕方と改善方法について

子どもを生んで、子育てを始めてから、徐々に太りだした…という方はいらっしゃいませんか?私も次男の授乳が終わってからじわじわと来ていまして、見直せるところは見直して、なんとか食い止めたいと思っているところです。そんなわけで、育児中になぜ太るのか、どうしたらいいのか?ちょっと考えてみます。

子どもが可愛すぎて心配?不安で疲れてしまうときの対処法

子どもが生まれると、最初はうれしくて楽しいんですが、日々過ごすにつれいろいろ心配ごとが出てきたり、不安になったりしてきますよね。自分のことならまあいいやと思えたりするのですが、こと子どものことになると心配でたまらないご両親に、心配事をさせたらプロ級の私が自分の心配をどうやり過ごしてきたのかを書いてみました。