ドッキリカッターに本物混入はなぜ起きた?故意や意図的ないたずらの可能性も?

スポンサーリンク

こんな商品あるんですね。昔あったガムぱっちんを思い出しました。ドッキリカッター、子供のころなら親を驚かせようって思って買ってましたね。こういうの好きだったので。でもこれ、本物の刃が入ってたということですが、そんなことがなぜ起きる?不思議に思ったのでメモしておきます。

Sponsored Link

ドッキリカッターに本物のカッターが入っている不思議

刃が切れない素材でできていて、半円状のくぼみに指を入れると切れてるように見えるいたずら用のおもちゃなようです。

本来は刃の一部が半円状にくぼみ、指を入れると指が切れているように見える。くぼんでいる部分以外も切れない加工になっているという。ところが2日、東京都中央区内の店舗でこの商品を購入した客から「くぼみがなく普通に物が切れる」と苦情があった。

調べたところ、この店舗で陳列していた商品のうち数点、普通のカッターが交じっていた。

100円ショップ大手の「ダイソー」で、指が切れたようにみせかける偽物のカッターナ - Yahoo!ニュース(朝日新聞デジタル)

ちなみに、おもちゃの方はこのようなものだそう。

まあ、大人からするとなぜこんなもの…と思ってしまうかも知れませんが、自分が子供の頃を思い出すとこういうの割と好きだったので、子供は案外、買ってしまうかも知れません。

本物混入はなぜ起きた?

まさにこれ。

凄い不思議なんだけど、文房具のカッターとおもちゃマジックのカッターって製造工場や梱包が同じとは思えないから間違って販売とかあるの?
どこの過程でそんな事起きる?

一体なぜこうなる?というのは誰もが思うようですが、故意?という人もいますね…。

・ダイソーの包装はわりと甘いんで、何者かが故意に入れ替えた可能性もあるんじゃないでしょうかね。

ん?同じ工場で生産してるのか?
そうじゃなきゃ梱包段階で交じることないやろ。
と、しても意図的じゃないと、そこは混じるなんかは考えづらいね。

これ、故意やろ。
海外の工場ラインで生産してるんでしょ?普通に考えたら製造工程上、本物が混入するというのはあり得ない。普通に犯罪だと思うけど

パッケージの写真を見てみると、カッターの部分が透明なプラスチックに入っていて、糊付けされていますね。誰かがいたずらで中身をすり替えた?という人もいるようですが一度開けるときれいに元に戻すのは難しそうです。

本物の刃に入れ替えるドッキリを弟さんにやられた、というツイートもあるので、本物の刃をセットすること自体は可能なようですね。

ということは、製造段階でのミスも起こりうるということでしょうか。

Sponsored Link

まとめ

なぜこうなるの?という不思議な出来事ですね。

海外などで作っていたら、意図がわからず普通のカッターとして作ってしまうこともあるかもしれません。

いずれにしても、これからどのくらいの数になるのか、他のお店でも見つかるのかどうか、で推測できることは変わってくるかもしれませんね。

今のところ被害は出ていないようで良かったですが、お子さんが買ったりすると大変ですから、販売しているダイソーさんも対応に追われていることと思います。

どことなく懐かしい感じのするこのおもちゃですが、もうなくなってしまうかな?

今更ちょっと欲しくなりましたが、仕方ありません。

大変なニュースではあるのですが、なんとなく子供の頃を思い出してしまいました。

それでは。。。

Sponsored Link
スポンサーリンク