限界団地5話あらすじと感想!ダンチマンと穂乃花の対決が近い?

スポンサーリンク

限界団地5話見ました。次々と壊れていく、人、もの…。

団地を守るために壊れる何かに怖いだけではなくなんだか切ない思いもしますね。

寺内さんの狂いっぷりがだんだんと悲しみを誘う様子に、ただのホラーではない何かを感じます。

Sponsored Link

寺内さんと父さんの50年前の約束

50年前の約束を破ったね…と父を問い詰める寺内さん。

「お前がまたやったからだよ」と答える父。

父は母の幸せを守るために、父と息子の永遠の秘密を抱えて生きる決意をしたのでした。

しかし寺内さんはそれだけで終わらず、自分の息子夫婦を殺害し、団地に邪魔な人間を次々と消して行った。そんな様子に父はもう耐えられなかったのでしょう。

「団地の掟を破ったんだから」

寺内さんの言葉に、警察へ行こうと促す父。しかし穂乃花のためにと応じない寺内さん。

怪しい霊媒師田丸と自治会長の関係

以前に関わりがあって、自治会長は田丸に借金があるなど弱みを握られていた。

自治会長が田丸に団地住人の情報を流していたことはすぐにばれてしまう。

小さい女の子を狙ったいたずらをでっち上げて、穂乃花を守るためなら手段を選ばない寺内さんに田丸を処分させる。

結果的に寺内さんを利用する形になってしまい、江理子やリンリンなどと同様、自治会長も寺内さんのがんじがらめに。

リンリンに渡した一万円札に書いた父の決死の訴えも自治会長に煙に巻かれてしまう。

寺内さんと父さんの思い出とは?

「父さんは僕にとってこの世で2番目に大切な人だ。ごめんね。僕は父さんのために自分を犠牲にして面倒を見てきた。だから父さんも僕を失望させないでね」

2番目…1番は誰なんでしょう?穂乃花?だと思うんですが…。

文集に載せる内容を何度も何度も父に書き直させる寺内さん。

「僕と父さんの忘れられない一番の思い出」とは?なんなのか?

お父さんに思い出してほしいたったひとつのこととは何か?

ついに正解を綴った作文を朗読する父…。

私の息子は団地のヒーローでした。

その頃テレビで始まったウルトラマンに影響された息子は団地の平和を守る変身ヒーローになるのが夢だったのです。

父親の私を毎日外に引っ張り出しヒーローごっこをしました。そこで私が名付けました。ダンチマンと。

息子との一番の思い出、それはダンチマンごっこです。

息子の誕生日に何が欲しいかと尋ねると、ダンチマンのお面が欲しいと言ったのです。私は手作りのお面を作りました。

まずい出来でしたが、喜んだ息子の顔を今でも覚えています。

ダンチマンに成り切った息子はいきいきしていました。

それから50年以上経っても団地を愛する息子を心の中で応援するのです。

行け、ダンチマンと。

満足そうに微笑む寺内さん…。

子どもの頃の親子3人での団地での生活、加代子さんの夫の命をやむを得なかったとは言え奪ってしまったこと、これが寺内さんの時を止めているのです。

必要とされる・愛されることへの渇望

そしてもうひとつ、寺内さんを狂気へと駆り立てるものに、誰かから必要とされたい、愛されたいという思いがあるでしょう。

田丸を消したことを黙っていてやる見返りに、自治会長に言った「自治会長にとって僕は必要な人間なんですよね?」という言葉。

会社をリストラされ、専業主夫となったことで周囲から軽んじられるようになったこと。

父は自分のせいで、寺内さんが誰からも愛されない人間になってしまったと自分を責めていたけれど、寺内さん本人はそうは考えたくなかったようです。

そんな寺内さんに父が告げたのは、寺内さんの妻美佐子の不倫の事実。

幸せな夫婦だと思っていたのはお前だけだ、幸せな家族と思っているのはお前だけだ…。

そんな父の言葉は寺内さんをダンチマンとして暴走させるのに十分でした。

Sponsored Link

二宮が告げた残酷な団地の運命

東京第二住宅センターというところからやってきた二宮という男。

奇しくも江理子と旧知の仲だったようで、江理子はなんとなく嬉しそう。

二宮が告げたのは老朽化による団地の取り壊し。住人は1年後には団地を出ていかねばならないということ。

寺内さんの最も恐れる事態です。そして二宮と江理子が仲よさげにしているのを遠くから怒りに震えながら見つめている寺内、さらにそれを冷めた様子でみつめている穂乃花。

穂乃花のただならぬ様子に、本当の黒幕は穂乃花でないかという気さえしてくるシーンでした。

死んだ人間の不倫調査…これは妻美佐子のことでしょう。

相手だった大学教授がこれから狙われてしまうのかもしれません。

これ以上犠牲者は増えてほしくないですねえ。

寺内さんはおそらく取り壊される団地と運命をともにするのでしょう。

なんだか怖いだけではなく、寺内さんの孤独やなんとも言えない切なさに触れた今回でした。

よろしければお寄りください

限界団地というドラマをやっていました。団地って昭和の香りがして好きなので、ちょっとドラマを見てみました。 寂しくなっていく団地の話?し...
限界団地2話を見ました。やっぱりコワ面白かったですね~。 今週はちょっとスカッとする話もあり、ゾッとする話もありで飽きさせない展開にチ...
限界団地3話面白かったですね。 1週空いて待ちきれなかったので1話と2話をまた見てしまいましたよ。 3話もというか、ここにきて怖...
限界団地4話、話が大きく動きましたね。謎がひとつ解けて、寺内さんと加代子さんの秘密が明らかにされました。しかしまだまだ不明なところがあります...
限界団地、面白いですよね! 特に1話最初から来ましたね~^^ ドアノブカバーを配り歩く寺内さん。。。いやー不気味です。 紙...

Sponsored Link
スポンサーリンク