ぎぼむす続編や映画化実現ならキャストや原作は?オリジナルストーリーに期待?

スポンサーリンク

義母と娘のブルース(ぎぼむす)の最終回が迫って、早くもぎぼむすロスな人も多いことかと思います。それでやはり気になるのは続編や映画化などのこと。やってほしい気持ちもあり、このまま美しく?完結してほしい気もあり、皆さんも複雑なようですね。もし続編や映画化があるならどんなキャストで、どんなストーリーになるのでしょうか?いろいろ気になることをメモしておきます。

Sponsored Link

ぎぼむす続編・映画化の計画は本当?

これだけ人気があって反響のあるドラマですから、続編や映画化の話は当然出てきますよね。

それが噂にすぎないのか、現実にあることなのか、気になります。

女優・綾瀬はるか主演のTBS系ドラマ、”ぎぼむす”こと「義母と娘のブルース」が早くも続編と映画化が内定したとの情報が飛び交っていると東スポが報じています。

中略

TBS関係者は「映画は来年4月公開をメドに製作し、同7月もしくは10月にドラマのシーズン2を放送する方向で話が進んでいます」と明かしています。

女優・綾瀬はるか主演のTBS系ドラマ、"ぎぼむす"こと「義母と娘のブルース」が早くも続編と映画化が内定したとの情報が飛び交っていると東スポが報じています。同作は7月10日に初回11.5%で好スタ

映画が来年4月公開というなら、もう制作は始まっていないといけないのでは?と思うのですが…。実はもう始まっているのか?ドラマのロケを目撃した情報は多いのですがどうでしょうか?

ぎぼむす続編や映画化ならキャストは?

麦田さんはどうなるのって声が多いですね。

もちろん麦田さんが居てほしい、キャストは変更なし、追加もなしがいい…この世界を守って居てほしいという気持ちでしょうね。

大忙しの佐藤健さんのスケジュールが心配という声もあったりして、やはり麦田さんは必須のようです。となると、原作とは違ってくるかもしれませんがそれはそれでいいようで。

原作者の桜沢鈴さんもこう仰っていますし。。

「原作と違う箇所は所々ありますが、だからといって違和感を抱いたことはないです。こんなに読み込んでいただいて、うまく広げていただいて…。何度も見ているせいか、原作を忘れてしまうくらいで(笑)。自分の作品ではありますが、脚本の森下佳子さんの感情も入ってきていて、私はこのドラマが大好きです。原作ファンの方にも、心をまっさらにして何も考えず、ドラマの物語を信用して見ていただきたいです」

スポニチ記事

ぎぼむす続編・映画化はネタ?ただの噂かも…?

期待半分、希望が強いぶん話半分に聞いておきたい感じでしょうか。

Sponsored Link

ぎぼむす続編・映画化への声

やはり見たいという人は多いですね。私もみたいです。

亜希子さんやみゆきちゃんのこれから、みゆきちゃんとひろき君はどうなるのかなとか、麦田店長のパン屋が全国チェーンになってたりとか、いい話を見たいですね。

個人的にはすっ飛ばしてしまったみゆきちゃんの中学生時代なんかも、ちらっと見たいかなと思います。少し過去にも戻って、良一さん(竹野内豊)さんも出てるといいな…。

最終回が近くて寂しいですが、続編や映画もあるといいですね。

それでは~^^

Sponsored Link
スポンサーリンク