樋田容疑者の逃走経路は?なぜ愛媛にいてどうやって山口まで行ったの?

スポンサーリンク

樋田容疑者がやっと逮捕されましたね。捕まった場所を聞いてへ?山口、なぜ?と理由が気になりましたね。しかも一時愛媛にいたとか?そこで自転車日本一周の男性と出会って3週間も一緒に居たそうで。移動手段はどうやって山口まで行ったのか、自転車旅行の男性は気づかなかったの?などなどいろいろよくわからなくて不思議ですのでメモしておきます。

Sponsored Link

樋田容疑者山口県の道の駅で逮捕

道の駅で万引きして捕まってしまいました。所持金は200円ちょっとだったとか…。

山口県警によると、樋田容疑者は29日午後5時56分ごろ、周南市の道の駅「ソレーネ周南」で食料品を万引きした疑いがある。女性警備員が取り押さえ、駆けつけた警察官が午後6時27分に逮捕した。県警が確認したところ、足の入れ墨や指紋などが一致したため、樋田容疑者と特定した。

大阪府警富田林署で留置中の樋田淳也容疑者(30)=強制性交、強盗致傷などの容疑で - Yahoo!ニュース(朝日新聞デジタル)

丸刈りで、すっかり日焼けして別人のようにたくましくなっていたのでは、なかなかわかりませんね。

道の駅ソレーネ周南いいですね。

どうやって山口まで行ったの?

自転車で大阪から山口まで?

捕まったときは自転車だったということですが、それは大阪府内で盗まれたものだったので、自転車で大阪から山口まで行ったんでしょうね。

真っすぐ行ったわけではなく、四国を経由したというのも謎ですが、はじめから山口を目的地にしていたわけではないですからね…。逃走そのものが目的なので、まあそういうこともあるのかなという感じです。

ロードバイクなら余裕で行けてしまうのでしょう。若いですしね。

愛媛までの経路も気になる

愛媛にいるかもしれないことはわかっていた?目撃情報などもあったんでしょうか。

一緒に居た男性は気づかなかったの?

3週間も一緒にいてわからないものなのでしょうか?と思ったりもしましたが…。

樋田容疑者は盗んだロードバイクタイプの自転車で逃走を続けていたとみられ、男性は樋田容疑者と野宿をしたり、道の駅を利用したりして一緒に行動。別々に移動することもあったが、事前に待ち合わせ場所を決めて合流していた。2人はしまなみ海道を通って愛媛県から山口県へ渡った可能性がある。

樋田容疑者は盗んだロードバイクタイプの自転車で逃走を続けていたとみられ、男性は樋田容疑者と野宿をしたり、道の駅を利用したりして一緒に行動。別々に移動することもあ…

気づかないのはおかしい、とか、さらに気の毒なことに一緒に万引きしていた仲間じゃないのとか言われてたりもしますが、意外に気づかないものかもしれません。

このツイートの日9月24日には大阪になんていないのに、目撃情報だっていい加減なものです。

Sponsored Link

まとめ

樋田容疑者の長い逃亡生活も終わりました。

わからないものなんだなあというのが感想ですね。。。

公共交通機関を使わなかったかもしれないので、そのせいかもしれないですね。

夏の暑い時期、よくここまで逃げたものです。あとは反省していただきたいですね。

それでは^^

Sponsored Link
スポンサーリンク