小学生の転校に適した時期と手続きは?まわりにはいつ伝える?

スポンサーリンク

家族の転勤やさまざまな事情で、子どもを転校させることになることもありますよね。

とくに小学校では6年間と長いので、その間に入学した時とは事情が変わってしまうこともままあることです。

うちも長男が小学校3年になるときに転校を経験しました。

そのときの手続き、気をつけたことなどを思い出して書いてみます。

Sponsored Link

転校に適した時期はいつ?

じつはうちの場合、結構早くから引っ越しの予定はありました。

しかし、下の子どもが生まれたことと、父の病気など事情もあり、もう少し早く引っ越しできたけれど、キリの良い年度の変わり目にしようと3月に引っ越しすることにしました。

その間、先に転勤先に行った夫はつかの間の一人暮らしを楽しんでいた…はずです。

転校してから知ったことですが、同じ学年に1月の3学期の始めに転校してきた子がいたそうです。

その子も3学期ながらすぐになじんでいたので、卒業する学年などでなければ、あまり時期は気にしなくていいのかな?とは思いました。

もちろん、時期が選べる場合ばかりではないので、そんなときは仕方がないですが。

手続きは?

【引越し前】

1)引っ越し前に、転出する自治体の役所で転出届を提出します。
そうすると、在籍している学校の「転(入)学通知書」を作成してくれます。
この書類の名前は自治体によってまちまちです。

2)その「転(入)学通知書」を持って在籍している学校へ行くと
学校は転学の書類(「在学証明書」・「教科書給与証明書」)を作成してくれます。

【引越し後】

3)引っ越し先の自治体で転入届を提出します。
そのときに、前の学校で作ってもらった転学の書類(「在学証明書」・「教科書給与証明書」)を持っていってください。
そこで「(転)入学通知書」を書類をもらいます。

4)この通知書と前の学校で作ってもらった転学の書類「(在学証明書、教科書給与証明書)」を持って、指定された学校で転入学の手続きをする。

と、役所だけではなく学校でも手続きがあり、結構めんどくさいです。

転校することはいつ伝える?

靴箱

学校には早めに伝えておいた方がよいですが、お友達にはいつごろ伝えるのが良いでしょうか?

ちょうど、妹の子どもの学校で、何ヶ月も前から話していた子がいて、その時のことを聞いたことがありました。

あまり早くからみんなに知らせてしまうと、ずっとお別れムームードが漂ってしまうか、場合によっては「まだいるの…」みたいになるので、ちょうどよいのは1~2か月くらい前ではないかなと思いました。

大きな行事などがある場合はそれが済んでから、とかキリのよいタイミングは個々にあるかもしれませんので一概には言えませんが。

学校に伝えるときに、みんなにはどうするかを先生に伝えておかないといけないので、最初は内緒にしておいてもらうとか、いつごろみんなに伝えたいのかは、はっきり決めておいたほうがよいと思います。

家の中でも引っ越しの準備を始める頃になると、子どももそわそわしてきたりして言動でバレたりもします。

それと同時くらいにはこちらから発表したほうが、「なんか変だと思った」などと言われたりしないで、快く送り出してもらえます。

「立つ鳥跡を濁さず」で行きたいですからタイミングは気をつけたほうがよいですね。

Sponsored Link

子どもへのケアは?

引っ越しは大変ですし、環境の変化に慣れるだけでも疲れます。

その上、学校も変わるとなると、子どもは言葉には出さなくても、不安で緊張しています。

私も、「子どもがうまくやっていけるかな…」と不安ではありましたが、新しく住む家、新しい街、新しい学校を楽しみにしてもらいたかったので、いい話しばかりするようにしていました。

余談になるかもしれませんが、転校先の学校では、転校生は全校朝礼のときに、台の上でみんなの前であいさつする決まりでした。

転入学の手続きで行ったときに聞かされた時は、「えー?全校生徒の前で、しかも台の上?」と思いました。

しかしそれをすることで、子どもの余計な反応(転校生をわざわざ見に行くなど)がなく、みんなに受け入れてもらいやすくなるとのことでした。

朝礼当日は親も行ってよかったので、見ていたところ実際そう感じました。

新しい学校では、積極的にあいさつしたり目立っている方が馴染みやすいと知りましたので、緊張するかもしれませんが、「よろしくね!」と親子で言ってみましょう。

引っ越しと転校を控えて不安なママさんとお子さんへ少しでも参考になれば嬉しいです。

Sponsored Link
スポンサーリンク