育児・生活・人生に疲れた!つらい心を解消する言葉

スポンサーリンク

生きていると疲れますよね。それって私だけでしょうか?

先日、古本屋さんで何気なく手にとった本がとてもとても良かったので、ぜひシェアしたいと思っています。タイトルどおり暮らしのヒントがたくさん書かれているのですが、その章別に少しずつですがご紹介したいです。

言葉の冒頭の番号は通し番号で、本を手にとったときにわかりやすいようにそのまま載せています

暮らしのヒント集

暮らしの手帖編集部 『暮らしのヒント集』 2009 暮らしの手帖社

Sponsored Link

疲れた心に沁みる言葉

23.思い通りにいかないことや、むつかしいと思うことに出合うのは、あなたが前に向かって歩いている証拠です。工夫をしてみましょう。工夫とはあきらめないことです。  p28

今すごく壁にぶつかっているので、とてもじーんときました。あきらめたらだめなんですね。思い通りにいかないのは自分の能力が低いからだと思っていました。前に向かって歩いている証拠だと言ってもらえるととても勇気がわいてきます。

前に進もうとする限り、思い通りにいかないことや難しいことに出会い続けるでしょうけれど、生きている実感もそこから得られるのだと信じています。

31.大変な仕事は、自分を見つめるためのいいチャンスです。新しいことを学ぶチャンスだととらえましょう。 p32

大変なことに直面したときこそ、自分の真価がわかるというものということですね。大変なこと、つらいことから学べることはその後の人生を底から支えてくれるものとなっているのは経験としてわかります。

でもそのときはつらいと思ってしまうんですよね。この先きっと役立つ、自分を助けてくれると信じて頑張りたいものです。

37.いろんなことにお悩みのあなたへ。自分の心とからだに耳を済ませて、自分の歩調で歩いていけばいいのです。 p35

マイペースでいいのですね。私はすぐに必死になって焦って空回りしますから…。それで無理して心身を壊して、結局すべてを放棄してしまうことがままあります。なんだか見透かされているような気持ちになります。

45.面倒くさいことにこそ面白さがあるものです。面倒くさいからと言ってやらないのはとても損なことです。 p45

耳が痛いです…。私は面倒くさがりやです。面倒くさくてやらないで逃げてきたこともたくさんあります。そのため、いつまでたっても人生楽にならないし、知らないことも山ほどあると感じています。

やらないでいると経験が積めなくてもったいないと思えば、面倒くさいことなどなくなるのかもしれませんね。

緑とベンチ

60.いやなことが起きてばかりいるあなたへ。いやなことがいっぱい貯まると、幸運と交換することができるといいますよ。 p46

いやなこと、多いですね。いやだと思う自分が悪いのだと自己嫌悪気味に思っていますが、いっぱい貯まると幸運と交換できるというのなら、いやなことはいやだと思ったままでもいいということなんでしょうか。そうだとしたらかなり気が楽になります。

77.何事においても失敗は成功のもとです。失敗を喜びましょう。なぜ失敗したかを考えること、それは暮らしを豊かにする最初の一歩です。 p51

失敗して初めてわかることもありますね。失敗しても、やらないとわからないことがわかったので経験を積めてよかったと考えて良いのですね。

失敗は失敗と思うだけではもったいないし、自分も変われません。失敗してもいい、そこから学ぶことがたくさんあると思えば救われます。

89.新しいことをはじめるときは、なにかひとつ習慣になっていることをやめましょう。人はそんなにたくさんのことはできませんから。 p54

習慣になっていることをやめるというのは、意外に難しいかもしれません。もしかするとそのせいで不便になったり、選択肢が減ったりするかもしれないです。

でもそうやってスリムにしていくことは、生きていくうえで必要な見直しなのかもしれないですね。

Sponsored Link

工夫とは試行錯誤と選択

最初からなんでもうまくいく人なんていないってわかっているのですが、自分はとくに人より不器用でいつもつまづいていて、何をやってもだめだなあと落ち込むことが多いです。

生きていくことを、上に登っていくイメージや、なにか物が増えていくイメージで考えていると、当然いつもうまくいくわけではないので、人生は失敗や喪失の過程に思えてしまうのでしょう。

もともと10回、100回やって1回うまくいくかどうか、失敗だって経験のひとつなのだ、手にするものは無限に増えていくのではなくて、持ちきれないものは取捨選択していくものだと考えることで、人生で起きることはすべてよいものだととらえていくことができるのだと感じます。そうしたら、人生に失敗なんてないって思えますし、そう信じていきたいです。

Sponsored Link
スポンサーリンク