漫画ビレッジで無料で漫画を読む方法!漫画村の代わりの合法サイトって?

スポンサーリンク

漫画をスマホで読めると、時間つぶしや通勤のときのストレス軽減にいいですよね。

しかし著作権などの関係で漫画村というサイトが問題になったのは記憶に新しいところです。でもやはりいろんな漫画が試し読みできたら嬉しいものです。

漫画村がなくなって代わりを探していた方にはぴったりといっていいかもしれない漫画ビレッジについてメモしておきます。

Sponsored Link

漫画ビレッジとは?

エンジニアの遠山晃さんと起業家の古川健介さんが、個人で立ち上げたサービスです。

漫画村は、著作者に無断でアップロードされた海賊版漫画を無料で読ませるサイトだった。一方で、正規の漫画が無料で読めるアプリも多数出ている。ただ、どのアプリでどの漫画が何話まで読めるか分かりづらく、アプリを複数ダウロードして確認するのも面倒。「漫画アプリを横断し、Webブラウザで読めるサービスがあれば便利では」と考えた。

掲載漫画すべてが無料で読める“合法”サイト「漫画ビレッジ」が人気だ。その名称やデザインは「漫画村」に似ているが、載っているのはすべて正規の無料漫画だ。「漫画村を利用していた人に漫画ビレッジに来てもらい、漫画は無料ではないと認識してもらいたい」と、開発者の遠山晃さんは語る。

なるほど、確かにアプリごとの確認は面倒です。登録なども手間ですものね。

本屋さんや図書館で背表紙を眺めながら、そして手にとって数ページは中身を見ながら興味のあるものを探したい、っという希望を叶えてくれるものですね。

これがスマホで気軽にできるのですから、支持が集まっているのもわかります。

漫画村にそっくりというかパクリのような名前は、あえてそうしたとのこと。

サイト名は当初「コミフリ」にしようと考えていたが、直前になってあえて、漫画村に似せた名称「漫画ビレッジ」を選び、「manga-village.com」のドメインも取得した。漫画村に似せることで、漫画村のユーザーに漫画ビレッジに来てもらい、合法に、お金を払って漫画を楽しむ習慣をつけてほしいと考えたためだ。

掲載漫画すべてが無料で読める“合法”サイト「漫画ビレッジ」が人気だ。その名称やデザインは「漫画村」に似ているが、載っているのはすべて正規の無料漫画だ。「漫画村を利用していた人に漫画ビレッジに来てもらい、漫画は無料ではないと認識してもらいたい」と、開発者の遠山晃さんは語る。
Sponsored Link

どんな漫画があるの?使い勝手は?

実際にサイトを見てみましたが、少年誌、青年コミック、少女コミック、女性コミック、などジャンル別や、アプリ別に分けられています。

漫画ビレッジジャンル

少年マンガ一覧

漫画は現在4000超のタイトルがあるそうで、今後も増えるのでしょうけれど、サービス開始から間もなくでもうこれだけたくさん集まっているのには、出版社からサービスが好意的に受け入れられているという理由があるからですね。

漫画を探している人と、正規の購読につなげてほしい出版社との間を、漫画ビレッジの使いやすく気軽なサイトのマッチングがうまくいったということでしょう。

一覧はいいのですが、見るのが疲れます…。

逆引きというか、これはあるのかな?とタイトルで検索できるといいなあと思ったり。

細かいところはこれから整備されるのかなあって思ってます。

各所から歓迎ムードの漫画ビレッジ、期待して注目していきましょう~。

漫画ビレッジサイトはこちらです

アプリインストール不要ですぐ読める!漫画を無料で読むなら合法漫画村の漫画ビレッジ!無料の漫画を毎日更新中。話題のあのアプリの漫画も見つけられるかも

Sponsored Link
スポンサーリンク