島津有理子アナはどこの大学医学部に進学?編入先はもう決まっている?

スポンサーリンク

NHKの島津有理子アナウンサーが退局して医師を目指すというニュースにびっくりしました。44歳、同世代…凄いです。どこの医学部に入学するんでしょうね。もともと東大卒ですから頭がいいので余裕かと思われます。気になるのでメモしておきます。

Sponsored Link

島津有理子アナ医師を目指してNHK退職

島津アナは「私事で恐縮ですが、NHKを退職いたしました。20年間勤めてきた組織を離れ、医師を目指して大学で勉強することにいたしました」と報告。5月に「100分de名著」内で神谷美恵子著書の「生きがいについて」を紹介した際「自分の内面と向き合い、幼い頃からの思いを叶えるべきではないかと思うようになりました」と心境の変化があったという。

NHKの島津有理子アナウンサー(44)が26日、出演していた同局「100分de名 - Yahoo!ニュース(デイリースポーツ)

まじですか…って感じです。

島津有理子さんはもともと東京大学経済学部卒業なので、文系といえど数学もおできになるでしょうね。理科二類から経済学部という話もあるので、理系みたいですし。

パネルディスカッション 「東大女子ライフって??」

司会: NHKアナウンサー 島津 有理子

(東大理科2類入学、1997年経済学部卒)
パネリスト:現役学生、教員

理科2類入学ってありますね。やはり理系です。

そんな島津さんなら、医学部入学は簡単でしょうね。

すごいですね、なかなか年齢を考えると躊躇しそうです。

島津有理子さんはどこの医学部に行くのか?

発表した時点で、もう進路は決まっているんでしょうね。

編入試験であれば、もう済んでいるところもありますものね。

本当に5月に番組で取り上げた本がきっかけであれば6~8月頃に試験を受けて合格しているのでしょうね。

島津有理子さんは東京アナウンス室にいたそうなので、東京近郊在住でしょうね。

その頃に医学部の編入試験の出願~合格発表が行われていた関東の大学は…

国公立だと筑波大学医学部ですね…でも通うには遠いですね。

東京医科歯科大学もあります。こちらかもしれません。

参考に、東京医科歯科大学2年次編入試験はこんな感じで行われたようです。

出願期間
平成30年5月28日~6月1日

試験日
1次平成30年6月13日
2次平成30年7月11日

発表
1次平成30年7月2日
2次平成30年7月25日

試験科目
1次 ●自然科学総合問題(英語により出題する場合がある)●書類審査
2次 ●面接(第1次選抜の成績および提出書類と総合して最終合格者を決定する。)

私立大学は東海大学くらいでしょうか?これも出願締め切りが5月半ばなのでどうかな?と思います。東大理系卒の島津アナは国公立志向かな?とも思いますが。

地方の大学に1人で進学、はお子さんが小さいので考えにくいかなと。

まさかこれから入試を受ける?どうなんでしょうね。

私はなんとなくもう進路は決まっているんじゃないかなと思いますが…。

NHKを辞めて宣言してから受験するとしたら、かなり凄いです。

島津有理子さんへの声

応援する声がたくさんです。

Sponsored Link

まとめ

同世代なのにもはや終活のことを考えている私とは次元が違いますね。

出来る人は何でも出来るので、頑張ってほしいです。

どこの大学に行くにしても、お子さんがまだ小さいから大変とは思いますが、お母さんの頑張る姿を見て、お子さんも立派に育ちそうです。

いつでもスタートできる、勇気をもらった人も多いでしょうね。

それでは^^

Sponsored Link
スポンサーリンク