小学校の委員会活動って何?種類とそのねらいは?

スポンサーリンク

小学校高学年になると、委員会活動というものが始まります。

授業とも遊びとも違った活動のなかで子どもたちがどんなことを学び、成長していってくれるのか楽しみですね。

委員会活動のめあてや、どんな委員があるのかなどすこしまとめてみました。

子どもはどんな活動をしてみたいというでしょうか?

Sponsored Link

小学校の委員会活動とは?

学習指導要領に定められた正規の学校の学習活動です。ここでは児童会活動となっていますね。

児童会活動
1 目標

児童会活動を通して,望ましい人間関係を形成し,集団の一員としてよりよい学校生活づくりに参画し,協力して諸問題を解決しようとする自主的,実践的な態度を育てる。

2 内容

学校の全児童をもって組織する児童会において,学校生活の充実と向上を図る活動を行うこと。

  • (1) 児童会の計画や運営
  • (2) 異年齢集団による交流
  • (3) 学校行事への協力

文部科学省 学習指導要領「生きる力」
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/new-cs/youryou/syo/toku.htm

授業や遊びの時間よりも、より集団の一員としての活動がクローズアップされているのですね。学校生活のなかで何かをするということに加えて「学校生活づくり」に取り組んでいくということがポイントではないでしょうか。

自分たちが作っていくという意識、主体性を養っていくことなのですね。多くは5年生から行われるようです。

自分たちが学校生活を主体的に作り、自治していくというのは高学年ならではの活動ですね。

小学校の委員会活動にはどんなものがあるの?

ウサギ小屋

学校によって種類や名前はいろいろあるようですが、一般的にはこのような感じであるようです。

運営委員会

委員会活動全般をまとめたり、先生と一緒になって学校全体を引っ張っていく役割を担います。めざせ司令塔。

美化・環境委員会

単に掃除を担当するだけではなく学校内の清掃や環境の維持についての意識を高める役割です。リサイクルにも関心を寄せています。

放送委員会

運動会などの行事で放送を担当したり、放送室の掃除、集会のさいのマイクの準備などや、お昼休みなどに音楽を流したりします。独自の番組を構成したりして気分はDJ?

図書委員会

図書室の蔵書の整理整頓や修繕、図書室の清掃、昼休みなどの図書室開放の当番などを担当します。おすすめの本を紹介したり、朗読などをすることも。大好きな本に囲まれて、それだけで幸せですね。

集会委員会:集会でのレクリエーションやゲームを担当します。自分たちで考えて、みんなが楽しめるように進行も工夫します。エンターテイナーの才能が目覚めるかも?

給食委員会:管理栄養士の先生のもとで学んだ給食についての知識を紹介したり、日々の給食のお知らせ黒板や、サンプルの展示などを担当します。リクエスト給食のアンケートをとったり、日常の食全般に詳しくなるかも。

保健委員会

けがをしたり体調不良の人がいたら保健室に付き添って行ったり、校内の水道に設置してある石鹸の管理をしたりします。また健康に関することを調べてみんなに紹介したりします。

運動委員会

体育の授業での道具の準備や体育倉庫の整理整頓、清掃などを担当します。運動会でも先生を手伝って大活躍。みんなが運動好きになるような楽しい取り組みを考えたりもします。

飼育・栽培委員会

学校のペットの世話や、飼育小屋の清掃などを担当します。学校内で育てている花や木々に水をやったり、成長を記録したりします。

広報委員会

学校行事や予定をカレンダーにして掲示したり、目当てや見どころなどを先生に取材してみんなに知らせたりします。掲示板の掲示物の管理などや、行事のさいの報告などを行うことも。

Sponsored Link

子どもの自主性を育むために

どの活動も楽しそうですね。先集団の一員として自主的に関わり、創造した役割を遂行する体験は、この先大人として生きていくのにとても必要な力ですね。

先生の指導のもとで集団としての活動を作り、その中で自分が何をするのか考えるのは職業生活の基本を学ぶことと言えるでしょう。

また「ここは自分の出番!」という誇らしい気持ちは、社会で必要とされている実感につながっていくことでしょう。

さまざまな活動があることで、人にはそれぞれの役割があること、みんながいて自分の生活が成り立っているという共同の意識が養われます。

勉強でないからと軽視したり適当に終わらせてしまわず、自分から意識的に関わることで、将来の職業や役割を持った個人としての存在へつながる体験としていきたいですね。

Sponsored Link
スポンサーリンク