菅原美紗さん(オセロ女子世界一)が可愛い!職業や経歴や出身高校なども

スポンサーリンク

菅原美紗さんがオセロの世界大会女子の部で2連覇を果たしました。そんな菅原美紗さんがとても可愛いらしい女性だということでちょっと気になったのでメモしておきます。

Sponsored Link

菅原美紗さんオセロ世界大会で2連覇

今月、チェコのプラハで開かれていたオセロの世界大会で、女子の部でチャンピオンになったのはなんと日本人の女性でした。

しかも2017年に続いてということ。2連覇です。

菅原さん

 ベルギーのゲントで開かれた家庭用ボードゲーム「オセロ」の世界選手権で、酒田市の会社員菅原美紗五段(24)が女子の部で初優勝に輝いた。初出場での快挙に「まさか世界一になれるとは思っていなかった」と自身もびっくり。「これから恥ずかしい試合はで..

この写真は昨年、初優勝したときのものですが、知的な感じが素敵ですね。

菅原美紗さんの経歴や出身は?職業は何しているの?

菅原美紗さんは、現在25歳。

山形県酒田市出身で、酒田北高校在学中にオセロにハマり始めたそうです。

携帯アプリでオセロの腕前を磨いたそうですよ。

菅原さんが本格的にオセロにのめり込んだのは酒田北高生の頃。休み時間などを使い、携帯電話でオセロのオンラインゲームをするようになった。対戦相手にアドバイスをもらったり書籍で戦術を調べたりして腕を磨く日々。社会人になってから日本オセロ連盟の会員になり、大会に出場するようになった。

 ベルギーのゲントで開かれた家庭用ボードゲーム「オセロ」の世界選手権で、酒田市の会社員菅原美紗五段(24)が女子の部で初優勝に輝いた。初出場での快挙に「まさか世界一になれるとは思っていなかった」と自身もびっくり。「これから恥ずかしい試合はで..

職業は何をしているのか?気になりますね。

昨年の優勝時の記事には、会社員とありましたので、現在もおそらく続けておられるのではないかと思われます。

ご家族は、携帯ばかりいじって将来どうなるか心配した」そうですが、とんでもない記録を打ち立てましたね。

ぜひ来年も優勝して、3連覇を目指して欲しいものです。

Sponsored Link

まとめ

将棋や囲碁に比べて、マイナーなイメージのあるオセロですが、実は日本発祥で、日本人選手がとても強いんですね。

最年少記録を塗り替えた福地啓介くんや、女子2連覇の菅原美紗さんなどのこれからの活躍でオセロももっとメジャーになっていくかもしれません。

菅原美紗さんのこれからの活躍を楽しみにしています!

それでは^^

Sponsored Link
スポンサーリンク