私の年下王子さま1話でけいがれいなにプレゼントした富士山のペア杯はどこで買える?

スポンサーリンク

私の年下王子さま、面白いですね。

忙しくてまだ追いつけていないんですが、きれいな女性たちとカワイイ男の子たち、ロケ地の景色など、単なる恋愛ドラマというだけではなく楽しめる要素がたくさんあってなかなかいいものですね。

番組内の伊豆旅行でれいなさんがけいさんから貰った富士山のぐい呑みがいいなと思ったのでメモしておきます。

Sponsored Link

れいなさんがけいさんから貰った富士山のぐい呑みがカワイイ

伊豆旅行でそれぞれに渡されたプレゼントがいいですね。

中でも私が気になったのは、れいなさんがけいさんから貰っていた富士山の形をしたペアのぐい呑み(杯・盃)です。

これですね。

田島硝子さんの富士山祝盃青赤富士セットペア

1956年(昭和31年)に田嶌松太郎氏が東京都江東区に硝子食器製造工場として創業した「田島硝子株式会社」。1962年(昭和37年)に現在の江戸川区松江に自社工場を設立し、業務用のタンブラーやワイングラス等を作り始めて以降、半世紀にわたり時代に合ったガラス製品を一つ一つ熟練した職人の手づくりで丁寧につくり続けている江戸切子メーカーです。長年培われてきた製品開発力や技術力を礎に、 日本の手づくりガラスの魅力と文化を未来に継承されています。

木箱入

【伝統工芸】田島硝子 富士山祝盃 青赤富士セット ペア TG13-013-2 木箱入

価格は、ル・ノーブルさんで税込み8640円ということですから、お手頃ですね。

富士山杯チラシ

田島硝子さんサイトにカタログがありました。

wp-content/uploads/2017/10/Edoglass2017_catalogue.pdf

ペアでなくても、単品でも買えるようですね。

田島硝子さんとは?

1956年創業の江戸硝子を始めとしたガラス製品、江戸切子の製品を製造販売している職人さんのお店です。江戸時代からのガラス製法を受け継いで今に伝えています。

すべて手作り一点物で、江戸硝子・江戸切子は2014年より国の伝統工芸品として指定されています。

田島硝子の富士山祝盃はどこで買えるの?

Q. 商品はどこで買えますか?

A. 田島硝子では当社の自社製品とオーダーメイド製品を製造しております。それぞれ購入できる店舗が異なりますので、
お問い合わせフォームもしくはお電話(03-3652-2727)、FAX(03-3651-2229)にてお問い合わせください。

ということですが、通販サイトなどにも出てきますし、百貨店にも入っているようです。

この富士山祝杯以外にも多くありますので、カタログは田島硝子さんのサイトから見られますので、お目当ての商品が見つかったらどの商品がどこで買えるかはおっしゃる通りにお問い合わせするのが早いかもしれませんね。

Sponsored Link

有吉さんぽで田島硝子さんが紹介されたようです

こちらは富士山祝盃ではありませんが…田島硝子さんで有名なものに富士山グラスというものがあるようです。

以前から話題になることはあったようですが、またつい最近の有吉さんの番組「有吉くんの正直さんぽ」で田島硝子さんの富士山グラスが紹介されたそうです。

通販サイトなどのほか、江戸川区船掘の田島硝子さん本社でも買えるようです。

●田島硝子
【住所】
東京都江戸川区松江4-18-8
【電話番号】
03-3652-2727
【営業時間】
7:50~17:00
【定休日】
日曜・祝日 ※土曜、不定休
【アクセス】
都営新宿線「船堀駅」より徒歩15分
【URL】
https://www.tajimaglass.com/
【商品】
富士山グラス ロックグラス ¥5,400
ワインブラー フリーカップ ¥3,780
※富士山グラスのみ上記営業時間中販売しております。
その他は、ホームページの問合せフォームからもご注文できます。

ペアの祝盃もいいですが、こちらもいいですね。

飲み物の色で富士山の色も変わるのがなんともいいです。。

気になる方はこちらもどうぞ。

Sponsored Link
スポンサーリンク