歌広場淳(ウタヒロ)さんのゲームの実力は?強さやプロゲーマーとしての活動が気になる

スポンサーリンク

歌広場淳さんってゲームが強いんですね。近年eスポーツの人気が高まっていますが、日本ではまだまだスポーツとしての認知は進んでいないように思います。こういった有名な方がどんどんプロゲーマーになってくれれば、日本のゲーマーももっと地位が向上すると思います。気になりましたのでメモしておきます。

Sponsored Link

歌広場淳さんがプロゲーマー転向の意向?

ゴール天ボンバーの歌広場淳さんが、芸能人のゲーム大会で優勝されたそうです。

なんでも、とんでもなく強いとか?

歌広場は芸能界屈指の実力を備え、格ゲー界でも一目置かれた存在。この日は「ストリートファイターV AE」で対戦を行った。本来の使用キャラのケンではなく、コーディーでグラドルの水沢柚乃、安田大サーカスのクロちゃんを相手にした。水沢は一蹴したが決勝でクロちゃんに2本先取の1本目で負けて追い込まれる波乱があったが、Tシャツを脱ぎ、上半身裸になると本来の力を取り戻し、2本連取。見事に優勝となった。

4人組エアバンド・ゴールデンボンバーの歌広場淳が6日、都内で開催された芸能人による - Yahoo!ニュース(オリコン)

面白そうですね。ゲームって反射神経も思考力も必要ですから、芸能人としての普段のパフォーマンスは役に立ちそうです。大会ともなるとメンタルや体力も影響してきますから、こういった芸能人の方は場慣れしていて、大会には強そうですね。芸能人とeスポーツの相性は実はいいのではないか?と少し思っていたこともあるので、こういったニュースはなるほどなあっという感じです。

とくにゴールデンボンバーのようなスタイルにはぴったりって御本人も言ってます。

歌広場:それに、ゴールデンボンバーの中で音楽面で頑張れない分、他で頑張っていきたいというのもあります。今更僕が他のことをやっていても「音楽真面目にやって!」という人は少ないでしょう。それはボーカルの鬼龍院翔に頑張ってもらうしかない、となる。たとえば僕がゲームのプロライセンスをとったとするじゃないですか。そういうことをゴールデンボンバーのステージパフォーマンスでネタにすることもできるかもしれない。そこは相乗効果もありますよね。

大のゲームフリークとして知られ、ゲーマーからの信頼も厚いゴールデンボンバー・歌広場淳。“本業”で大ブレイクを果たし、多忙な日々を送る彼が、なぜ今「ゲーム/eスポーツ」について語り、大会にまで参加しているのか。ゲームとの出会いから、「救われた」とまで語る格闘ゲームへの思い入れまで、ライターの藤谷千明が聞…

歌広場淳さんのゲームの実力は?どのくらい強いの?

歌広場淳さんは子供の頃からもともとゲームが大好きだったんですね。

連載まで持ってしまうほど語れるんですから。

ゲームの実況も人気のようです。

インタビューでゲーム歴についてこう答えています。

歌広場:もちろん子供の頃からコンシューマー機で遊んでいましたけど、原体験としてあるのは、ゲームセンターではなくて近所の駄菓子屋に置いてあったMVS4(編注:4本のロムカートリッジをセットできる、NEOGEOの業務用ゲーム基板。低コスト&省スペースが強みで、小規模の店舗にもよく置かれていた)です。そこで「ストリートファイターII」に夢中になりました。その後、ゲームセンターに行くようになり、当時流行っていた「スーパーストリートファイターII X」「THE KING OF FIGHTERS ’94」「真SAMURAI SPIRITS 覇王丸地獄変」など、格闘ゲームにハマって。「バーチャファイター2」や「鉄拳」もすごく盛り上がっていました。子供だから最初はそのゲームをやれば良いのかあまりよくわからないまま、大人のプレイを脇で眺めていました。百円玉を握りしめて(笑)。

大のゲームフリークとして知られ、ゲーマーからの信頼も厚いゴールデンボンバー・歌広場淳。“本業”で大ブレイクを果たし、多忙な日々を送る彼が、なぜ今「ゲーム/eスポーツ」について語り、大会にまで参加しているのか。ゲームとの出会いから、「救われた」とまで語る格闘ゲームへの思い入れまで、ライターの藤谷千明が聞…

歌広場淳さんは1985年生まれですから、1990年代の格闘ゲーム全盛期に子供時代を過ごされたわけですね。当時の流行はすごかったですからね。

ゲーム界のレジェンドと言われている梅原大吾さんとの対戦でも健闘しているようで。

・歌広場さんウメハラ相手でも普通に地上戦とか読み合いとかきっちりしてる。かなりガチの方ですね。

・7分20秒このモードのウメハラに勝つのって逆にスゴくね…

Youtubeの動画コメント

ゲーム歴は相当で子供の頃から鍛えていますし、芸能界では1、2を争う感じですが、ゲームの世界では実際の強さについては未知数といった感じですかね…。

もっともプロにはまだまだかなわないかもしれないですが、ただ何しろ御本人のゲームへの思いや、芸能界からeスポーツを広めたいという情熱がすごいですね。

歌広場淳さんのゲーム愛についての評価がすごい

ファンも歌広場淳さんのゲームへの愛、ゲームの認知を広めよう、という気持ちを感じ取っているようです。

Sponsored Link

まとめ

eスポーツは日本ではまだまだ、いわゆるスポーツ(競技)としての認知度は低いですからね。

ゲームというと、遊びというイメージがなかなか抜けてはいないように思います。

しかし、こうして歌広場淳さんのような芸能人の方がその魅力を発信することで、もっとゲームが野球やチェス、将棋をミックスしたような頭脳アスリートのスポーツであるという見方が広まるといいなと思いますね。

価値観は時代とともに変わるもの、その流れを作っていってほしいなと思います。

芸能界はもちろん、今後のゲーム界での活躍にも期待しています!

Sponsored Link
スポンサーリンク